【会社を辞めたい】20代が退職時にやってはいけないことまとめ!

会社,辞めたい,20代退職

 

20代の会社員の皆さんへ、

お仕事は楽しんでおりますか?それとも楽しくないですか?

 

新卒の方もそうでない方も、

大半の人は一度くらい会社を辞めたいと思った事ありますよね?

 

五つ葉も社会に出てから現在3社目におりますが、

退職してきた以上、その会社での仕事が大変で常に疲弊しておりました。

 

五つ葉

1社目は公休が削られてて、

常に疲れている状態だったし、

2社目は自分の性格と業務内容が一致しなくて

鬱になりかけた。

 

愛魂

そもそも1社目と2社目の間は

8ヶ月間の無職期間だったんですよね?

 

五つ葉

無職じゃない!フリーランスだ!

だけど食えてなかったから、

そんな事言われてもちゃんと言い返せない。

 

愛魂

そういうことなので、今回はボスの経験から

退職前後にやってはいけない事を

まとめてみました。

 

退職時にやってはいけないことまとめ

 

20代前半当時の五つ葉は最初に就職した会社を退職して

ブログやWebマーケッターでやっていくと誓っており、

会社の給料ほどでは無いが、徐々に収益を出していた為か

謎の自信に満ちあふれていた。

 

しかし会社を退職する前後に行うべきことを

ちゃんとしていなかった為、エライ目にあってしまうのであった・・・

 

愛魂

そもそも退職前後にやってはいけない事って

何なのですか?

 

五つ葉

退職時に行う一般的な手続きの放棄であったり、

自由になった時間の使い方だね。

 

失業保険の手続きをしない

 

退職をしてフリーランスを志す場合、

国民年金や国民健康保険の手続きを行うのは当然ですが・・・

 

収入が減る為、一定の期間食いつなぐ手段として

失業保険の手続をすることが必要になってきます。

 

失業保険の手続きの流れでハローワークに登録し、

定期的にハローワークに通って説明会を受ける必要があります。

 

 

しかし五つ葉は失業保険の手続きを一切しなかったのである。

 

愛魂

なんでそんな大事な手続きを

行わなかったんですか?

 

五つ葉

ハローワークに定期的に行かないといけないと

考えると時間の無駄と考えてたし、

そんなことしなくても短期間で稼げると思ってたの・・・

 

 

愛魂

見積もりが甘すぎる・・・

POINT

・退職したら失業保険給付の手続きを行う事

・失業保険の給付には手続きから通常3ヶ月掛かる

 

目標達成の為の期限を決めない

 

五つ葉は自由を得る為にフリーランスになって

自分の好きな時に仕事をし、自分の好きな時に遊ぶという

最高のスタイルを確立するために戦っていたが、

その為に必要な期間や目標日数を・・・

 

 

ざっくりとしか考えていなかったのである!!!

 

愛魂

ざっくりですか?

 

五つ葉

2ヶ月でブログで月10万円以上の収益を出して

次の2ヶ月でその経験を活かして集客してコンサルをする。

時間があるから出来ると考えていたが、時間的に無理だった!

愛魂

なんでそんな丼勘定なんですか?

五つ葉

当時の熱気を持って1日中作業していれば

出来ると思っていたから・・・

 

愛魂

会社を辞めたばかりの頃は1日10時間以上は

作業していたからいけると思ったんですね。

 

五つ葉

だけど日数が経てば経つほど

時間があるという環境に慣れてきて、

作業量が減った上に振り返りの時間も取らなかった。

 

愛魂

そして1日の作業量が3時間以下になって

立派なニートの出来上がりっと。

 

五つ葉

その通りでございます・・・

 

POINT

・会社を辞める前に具体的な目標を持とう

・目標に達するにはどれだけの時間が掛かるかちゃんと考える事

・会社を辞めた時のテンションは短期間しか維持できない

 

五つ葉

普通に考えたら集客には半年は掛かるんだよなぁ・・

それ位に当時は切羽詰まってたの。

 

外に出ない事

これは大半のフリーランスの人に該当すると思われますが、

自宅が仕事場になる以上、意識しないと外に出なくなります。

 

元々五つ葉は休日になってもほとんど家で過ごすインドア派な為、

退職後は何の違和感も無く家で過ごしてましたが、

ずっと家にいるととんでもない事になりました。

 

 

頭が働かない!!!!

 

 

外の新鮮な空気を吸っていない上に、

殆ど歩かなくなった為か、脳に酸素が行き渡りにくくなり、

日に日に頭にモヤが掛かった状態になっていきます。

 

五つ葉

確か退職して4ヶ月目位かな・・

時間があることが当たり前になって

最初の2ヶ月の熱気が冷めてきた頃だね。

 

愛魂

それでも作業の手を止める事を

良しとせず、ループしていったんですね。

 

五つ葉

それでも少しだけ散歩に出たり、

月一で遠出はした時には少し気分が良くなったよ。

 

愛魂

それでも具体的なプランを考えていなかったから

熱気は戻ってこなかったんですよね?

 

五つ葉

そうだよ、散歩は効果的だが、

丼勘定でやってた弊害でちゃんと

ブログで収益を出すことしか成果が出せなかったよ。

 

愛魂

集客用のブログの記事は書いても

メルマガの文章全然考えてなかったですもんね。

 

五つ葉

確かブログの収益が落ちてきて

そっちに集中して力を使い果たしてた気がする。

 

POINT

・家にいる時間が増えても定期的に外の空気を吸おう

・散歩は脳の活性化に繋がる

・散歩は朝にするのが効果的(夜にやってたので効果が薄かった)

 

今の職場のメリット・デメリットを考えない

 

人によって職場の環境、給与、福利厚生は異なります。

会社を辞めたいと言っても色々理由があるので、

本当に退職すべきなのかを考える必要があります。

 

例えば休みが無く、給料も少ないなら速攻で辞めるべきですが、

休みや残業は無いけど仕事は面白くない場合、

会社を辞めずとも、次のステージに進む為の準備に

しっかりと充てがう事ができます。

 

五つ葉

単純に辞めたいと考えるんじゃなく、

職場のメリットとデメリットを考えて

デメリットが上回ったら辞めることをオススメする。

 

愛魂

ボスは3社目にして時間と給与が増えたので、

辞めたいと考えてもこの環境を利用していると

ポジティブに捉えるようにしています。

POINT

・職場のメリット・デメリットを考えてデメリットが多ければ辞める決断をする

・少なくとも給料をもらってる間は最低限の生活は保証される

 

会社を辞めた事のある人に相談しない

 

職場が辛くて家族に相談したけど

「甘えるな」とか言われるってあるあるだと思います。

 

私の場合、1社目の時に母と祖母に相談して

そのような事を言われた事があります。

 

母の場合は「次の職場が決まった時ならいいよ」

とは言いましたが、潰れそうな時なのに悠長なことを言っていて、

五つ葉は納得できませんでした。

 

 

それもその筈、私の母と祖母は仕事が辛いという理由で

退職をした経験が無いのですから。

 

 

五つ葉

これは盲点だけど身近な存在である

家族に相談すると、家族の経験次第では

こうなりかねない。

愛魂

会社を辞めた人が身近にいなかったことも

要因になっていますからね・・・

なのでリアル友人やSNSを通じて退職経験のある人を探し、

その人の意見を参考に自分の考えをまとめましょう。

 

五つ葉

実際に退職経験のある同業者の人に

相談に乗ってもらった事があるよ。

 

愛魂

ボスはその方に「やりたいことを見つけろ」と

言われたそうです。

 

POINT

・自分の人生なので、家族に相談して反対されても気にするな

・退職経験のある人を探して相談してみよう

 

会社を辞めたいと思った20代前半の人達へ

 

このように五つ葉は会社が辛すぎて

二度と就職しないと心に誓い、その為に行動をしてきましたが、

野球選手になると言いながらも素振りしかしないのと

同じような事をしてきました。

 

だからこそ五つ葉と同じ失敗をしないように、

やりたい事、やるべきこと、それまでに必要な時間を割り出し、

転職なり、起業するなり行動を起こして下さい。

 

 

悪い環境にいるのに現状維持を選ぶことは毒です!

 

 

そして20代はまだ若いので、

転職に関しては上の世代の人達よりはリカバリーが効きやすいです。

 

特に新卒の方で職場で問題が発生した時に

「社会人ってこんなもんなのか?」と思考停止にならず、

「この会社っておかしいんじゃないか?」と考えて

行動するようにしてください。

 

五つ葉

生きてさえいれば儲けものです。

潰れる前に抜け出しましょう。

この記事を書いた人:五つ葉