【ドラクエGo】ドラクエウォークで色々と予想!悪い所もある?

ドラクエウォーク,ドラクエGo,予想

 

ポケモンGoのリリースから早3年近く・・

遂にドラクエにも位置情報ゲーがリリースされる事が発表されました。

 

その名もドラゴンクエストウォーク!!!

既にドラクエGoと愛称が付けられ、

非常に期待されている新規タイトルです!

 

五つ葉

リアルでドラクエの世界を冒険出来る時が来た!

 

愛魂

スライムと戯れたいですね。

 

ドラクエGoのリリースが非常に楽しみでありますが、

それを踏まえて良い所と悪い所の予想でもしてみようかと思いました。

 

愛魂

何で悪い所まで?

 

五つ葉

ドラクエGoは位置情報ゲーだからね。

ただ単に遊ぶだけでは危険が伴うからだよ。

 

ドラクエGoの色々な予想

 

ドラクエGoの情報は各所サイトでまとめられていると思うので、

このブログでは五つ葉がドラクエGoで出される要素に関する

予想を書き出していきます。

 

五つ葉

人のマネしたってしょうがないからね。

 

職業に勇者が無い

ドラクエウォーク,ドラクエGo,予想

 

ドラクエウォーク公式サイトに掲載されていたこの画面。

プレイヤーがパーティを組んでスライムナイトと戦っておりますが、

それぞれに職業が設定されております。

 

プレイヤー全員が主人公である以上、

ドラクエ9・ドラクエ10のようにプレイヤーの職業に

勇者が存在しないことが予想されます。

 

大方、戦士・魔法使い・僧侶・武道家・盗賊・旅芸人or遊び人

中から好きな職業を選び、ゲームを進めるとダーマ神殿で

職業を変えれるというシステムになると予想します。

 

でもってアップデートでバトルマスター、パラディン等の

上級職と専用クエストが実装されて

「このクエストめっちゃ厳しい!!」ってなる未来まで見えます。

 

五つ葉

ドラクエ9の経験からこうなると予想。

(ドラクエ10未プレイ)

 

愛魂

凄く具体的な予想ですね・・・

 

宝の地図がある

 

ドラクエ9での廃人要素だった宝の地図の洞窟

その中でまさゆきの地図の存在が一際目立っておりましたが、

レアアイテム入手のチャンスの要素として出てくると思います。

 

勿論位置情報ゲーである以上、

宝の地図の洞窟は難しいと思いますが、

ゲームをある程度進めるとサブイベント的な要素で

出してくるんじゃないかと思います。

 

五つ葉

どっちかって言うとミンサガの宝の地図のイメージ。

 

愛魂

青の剣を状況再現無しで掘った人は

紛れもなく狂人。

 

やくそうが課金アイテム

 

ドラクエの回復アイテムと言えば“やくそう”

HPを30~40回復する序盤のお供です。

 

歴代シリーズだと8Gと非常に安価なアイテムですが、

ドラクエGoだと普通に課金アイテムとして出てくると思います。

 

正確にはゲーム内貨幣としてのG(ゴールド)が

無償と有償で分けられており、その中からアイテムを買うという

システムになるんじゃないかと予想します。

 

五つ葉

ガチャ要素が無いのなら、

これくらいは普通にあるんじゃないかな?

 

愛魂

他にはルアーモジュール的なアイテムも

出てきそうですね。

 

五つ葉

ドラクエモンスターズのメタルチケットかな?

(メタルスライムしか出てこないエリアにいけるアイテム)

 

レイドバトルボスに歴代魔王

 

レイドバトルとは、オンラインゲームにあるバトル要素であり、

物凄いHPを持っているボスが出現し、

全プレイヤーで戦うというシステムです。

※あくまでも一例です。

 

ドラクエGoでもレイドバトルの要素として、

歴代ドラクエシリーズの魔王とのバトルが発生し、

無事に倒せたら特別な報酬が貰えると予想します。

 

五つ葉

エスタークが出たら燃えるぜ!

職業が魔法使いならラリホーでサポートしちゃうよ。

 

愛魂

ボスの性格的に武道家で戦うんじゃないんですか!?

 

ドラクエGoで起こりうる悪い所予想

 

といった具合に色々な要素が盛り込まれていそうですが、

ドラクエGoで起こりそう事があります・・・

 

 

スマホ画面を見すぎる事による自動車事故です。

 

 

いや、んなこと100%起こるでしょ!

と思うかもしれませんが、

簡単に予想出来る位にこの手の事故が起こってしまうんですよね。

 

五つ葉

これ定番ネタでしょ?

ポケモンGoでも割とあったからね。

 

愛魂

ドラクエGoの場合はメタスラ刈りで

メタルスライムを追いかけて事故るパターンですか?

 

五つ葉

そうなってからニュースで

やたらとドラクエGoを非難するような

ニュースが流れると予想!

 

メタルスライムと言えばドラクエシリーズでは経験値稼ぎの定番モンスター。

硬い!早い!逃げる!の三拍子揃っており、

ドラクエGoでもすぐに逃げることが簡単に予想されます。

 

作戦名”いのちだいじに”

 

開発側もポケモンGoを参考にしている以上、

この手の問題を危惧した上で開発を進めているでしょう。

 

故にメタルスライム系のモンスターは

特定の場所にしか出現しないように設定してくると予想します。

 

何せ道を歩いている時に突然メタルスライム・・

もしくははぐれメタルが現れたら絶対に挙動不審になりそうですし、

周りが見えなくなる気がしてならないです。

 

なのでポケモンGoのポケストップのような場所に

低確率で出現するとかの措置を取るんではないでしょうか?

 

愛魂

逆にそれだとそこに人が集まって

迷惑行為になるとかの問題が発生しそうです。

 

五つ葉

あくまでも予想だからね。

開発側も色々と頑張ってると思うよ。

 

どういう仕様になるか定かではありませんが、

作戦名は“いのちだいじに”です!

決して“ガンガンいこうぜ!”ではありません。

 

五つ葉

リアルでは教会で生き返らないんだぞ。

 

βテスト開始!

 

6月11日に18歳以上の人を対象にβテストが3日間開催されます。

関東圏の人しか参加できませんが、

ドラクエGoがどのようなゲームなのか触れられる貴重な機会です。

 

関東圏の方は是非参加してみては?

 

五つ葉

非常に面倒だと思いますが、

βテストに参加する為には

スクエニの会員登録が必要です。

 

愛魂

よっしゃ!会員登録してきます!

 

この記事を書いた人:五つ葉